メニュー

ランドセル

すべてに
子ども思いの工夫。

池田屋のランドセルホームページへ

シンプルで使いやすく丈夫。
子ども達にとって最高のランドセルを作り続けています。

池田屋の願いは、ランドセルを通して、子どもたちの健やかな成長をサポートすることです。
そして、モノを大切に使い続けることの素晴らしさを自然と身につけて欲しいということです。
6年間の子どもたちの成長には目を見張るものがあります。6年間子どもたちの心身の成長を見守り続けられるランドセル。池田屋は、鞄づくりで培ったモノづくりへのノウハウと匠の技を、ランドセルにも遺憾なく発揮しています。 そして、決して止まることなく日夜反省と努力、改良を重ね、表層だけではなく、使ってこそわかる、「子どもたちにとっての最高の逸品」を作り続けています。

業界の常識に捉われない、
ランドセルづくりの新発想。

構造について詳しく

ひとつのランドセルを作るとき、牛革なら牛革、人工皮革なら人工皮革というように、同じ素材だけを使うのが未だに業界の常識です。しかし、私たちはそんな業界の常識に疑問を抱いていました。試行錯誤の末、池田屋が出した結論は、牛革と人工皮革の特長を最大限に活かした新発想のランドセルづくり。強度が必要な部分には引裂きの力に強い牛革を、濡れやすい部分には防水性に優れた人工皮革を適材適所に採用することで、全モデルの機能・性能を同一化。違いは表面の素材だけ。池田屋のランドセルは、主素材が牛革でも、人工皮革でも、強度や防水力に全く差がありません。

飾らない存在感。
6年間飽きのこない
シンプルな美しさ。

デザインについて詳しく

ランドセルは6年間を共にする道具です。機能を極めると、デザインもまた洗練され、スキのない完成された美しさを身に付けます。池田屋のランドセルが一見シンプルに見えるのはそのためです。シンプルで存在感のあるデザインは、使い続けるうちに大切な道具となるでしょう。
また、オリジナルのカラーバリエーションも伝統色をベースにシンプルなデザインを引き立たせる色合いを目指しました。
そして、低学年の間は、かわいい雰囲気を演出出来るシールや時間割表なども用意してあります。いつまでもお気に入りのランドセル。そんなランドセルを目指しました。

6年間の思い出をつめ込んでも
大丈夫な仕立ては
メーカーならでは。

ランドセルの強さについて詳しく

「ランドセルは6年間使う」。
創業以来、そんなあたりまえの事のために手間をかけ続けてきました。本体内部の独自ハイパールフレーム構造で頑丈に。さらに大マチは3種類の樹脂板で型崩れ防止。3本ステッチで縫い上げた引き裂きに強い牛革ベルト。どれも欠かすことの出来ない大切な工夫です。
これらを実現するために、一般的には行わないような工程が数多く存在します。池田屋ではそれら全てに手間を惜しまず丁寧に仕上げています。生産に時間はかかりますが、子どもたちのことを思い、すべての作業を行っています。

一番大切な背負いやすさが違う。

背負いやすさについて詳しく

軽く感じる工夫。池田屋のランドセルには子どもたちの体にやさしい工夫が詰まっています。背負いやすさはベルトで決まると言っても過言ではありません。負担を軽減するため、材質と形状には特にこだわって作っています。素材は肩へのフィット感と強度に優れた牛革を採用。
また、人間工学に基づいて設計されたフィットラインベルトと、独自開発の背カンで肩ズレや食い込みを解消しています。そしてわき腹に当たるでっぱりを無くしたギボシベルトを採用。ベルト全体が負担を軽減するように一体的に設計されています。
また、背中には汗蒸れを解消し、でこぼこした違和感の無いよう、通気性ピンホールクラリーノとナチュラルフィットクッションを採用しています。池田屋だけの先進の技術と工夫で、毎日の楽しい通学をサポートします。

子どものことを
考えているからこそ、
大容量。

大容量について詳しく

教科書、ノートは毎日5~6教科分。A4サイズのフラットファイルにクリアホルダー、筆箱や下敷き。加えて体操着に給食袋。水筒まで持っていく学校も。これらの荷物を負担少なく持ち運ぶいちばんの方法は、すべてをランドセルに入れて、背中にしっかり背負ってしまうことです。
収納力とは、たんに容量が大きいというだけではなく、スムーズにすっきり入れられるか、その使いやすさも重要。子どものことを考えるなら、大容量です。

子ども目線の使いやすさに
徹底的にこだわりました。

使いやすさについて詳しく

毎日使うランドセルだからこそ使いやすさはとても重要です。池田屋の開発ポイントは子ども目線。大人にとってはあたりまえでも、子どもには出来ないことはたくさんあります。
かつてふつうの袋かけを採用していた時代、学校の先生から聞かされた「給食袋を外せない子どもがいる」という一言。やはり大人のあたりまえではいけない。そんな思いで設計開発を続けてきました。ワンタッチで簡単ぴかいちフックや縦穴式の錠前ぴかいちロック。外も内も防水仕様でお手入れも簡単。本当に子どもにとって使いやすい。そんな機能でいっぱいです。

安心安全。
子ども思いのランドセル。

安心安全について詳しく

池田屋では創業以来、使う子ども達の安全について考え続けています。毎日の通学路には危険がたくさん潜んでいます。そんな心配を少しでも減らせればという思いで開発してきました。
当たっても痛くないナイロンループ、移動や取り外しが出来る防犯ブザーフック、巻き込み事故防止のぴかいちフック。6年生までちゃんと光る反射シール。安全性にも優れたギボシ。もしものときにも安心なランドセルです。

壊しても、壊されても。
6年間完全無料修理の
子ども思い保証。

子ども思い保証について詳しく

池田屋では6年間の無料修理保証を実現するために、基本設計、部品、素材、デザインまで、すべてオリジナルで作っています。
修理の多い部分は時間をかけて改良し、通常ではしないような補強をして作り上げた池田屋のランドセル。非常に堅牢で修理の頻度が少ないランドセルが完成しました。画期的な6年間の完全無料修理保証はこの品質があるからこそ出来るサービスなのです。